top of page
ym4 調整20001125.jpg

家づくり
初回無料キャンペーン!

​期間限定!

◎キャンペーン対象

5月31日(金)までに「家づくりのご相談をいただいた方」

◎キャンペーン特典

家づくりの最初に行う《家の設計案(プランニング)作成》の1回目が無料!

〈対象エリア〉

・以下の各エリアで建築予定の方
・各エリアとも、先着2組まで。

《1》有田エリア(有田市・有田川町・広川町)

《2》日高郡・御坊エリア(由良町・日高町・日高川町・美浜町・御坊市・印南町・みなべ町)

《3》田辺・西牟婁郡エリア(田辺市・上富田町・白浜町)

さらに!

ご成約いただくと
30万円分の家具をプレゼント‼️

家具は、お部屋に合わせたオーダーメイド家具(丸紀[woodpark]製作:美浜町)と、「アンドルーム和歌山店」からお選びいただけます!

ダイニングセットやソファ、テーブル、子供用の机や棚など、ご希望のものをお申し込みください。

フロモ2.jpg

キャンペーン特典

家づくりの最初に行う

《家の設計案作成》

(プランニング)

の1回目が無料!!

エムツービルダーズでは、建築の相談をいただいた方を対象に、期間限定のキャンペーンを実施中です!

《特典の内容詳細》

建築相談のお申込み後、お打ち合わせにて「建築予定の土地」や、「ご希望の家のデザインや間取り」、ご予算などをお伺いいたします。

その内容をもとに、エムツービルダーズの一級建築設計士が、1回目の家づくりのプランを作成し、設計案のご説明をいたします。

『家の設計案』があると、より建てたい家のイメージがしやすくなりますのでおすすめです!

今回は、特典の参考例を4件ご紹介しております。

すべて家の形や間取りなどが違いますので、ぜひ家づくりの参考にご覧ください!


家族に合った家を建てたい方にぴったりのキャンペーンですので、この機会の「家づくり」のご相談をお申込みください。

名前削除日高町 H邸立.jpg

01

設計案例:2階建の家

南向きの建物。

西側の土地が少し下がっていて宅地がある。

冬は北からの風が吹きつける。

​夏は南からの風を部屋に取り入れて熱気を逃がす。

・南側の庭に芝生

・南側にBBQおよび家庭菜園が出来る場所を確保

・西側の宅地との間に植栽を設けてプライベート空間を確保

・玄関から入って正面に収納の建具を設置することで、訪問者に屋内のプライベート空間を見られないように遮断

・1階はパブリックスペースとして壁を最小限にしてオープンにすることで、家族の生活が感じられる空間に。

名前削除日高町 H邸配平.jpg
名前削除白浜 立.jpg

02

設計案例:平屋の家

東南向きの建物。

北側の土地が少し下がっていて、風が吹き付ける。

東側は道路が面していて駐車場として利用。

​西側は宅地だが現在は空き地になっている。

・南側の庭に芝生

・南側に住宅があるので、植栽で目隠し

・南側は夏は海風が入るが、冬は風が穏やかで日差しが入る。

・駐車場から玄関やテラスまで、テラコッタタイルなどで歩きやすく、使い勝手を良くする。

・玄関を入ると広いLDKがあり、パブリックスペースから各部屋に直接入れる動線設計。

​・寝室をLDKの両端に配置することでプライベート空間を確保。

名前削除白浜配平.jpg
名前削除ステップとスキップ 断.jpg

03

設計案例:ガレージの家

南向きの建物。

道路が南側と西側のため家の南西部分にガレージ。

家の動線をもとに中央に庭、玄関を東側に。

四方が宅地のため、視線が入りにくい設計。

・南側は夏涼しい風が入る

・西側、南側、東側に住宅、庭は植栽で目隠し

・南西のテラスも手すり部分まで目隠し

・リビングは植栽によりプライベート空間を確保。

・テラスの奥にダイニングキッチンをはいちすることで、プライベート空間を確保。

​・屋内から直接ガレージに行くことが出来るため、雨の日も外に出ることなく、濡れずに車に乗り降り出来る。

・キッチンやリビングなどが階段で繋がっていて1つの空間になっているので、家族の生活が感じられる。

名前削除ステップとスキップ 配平.jpg
名前削除屋上 立.jpg

04

設計案例:屋上つきの家

東南向きの建物。

見晴らしが良い南側と西側。

屋上から海や向こう岸の四国を望む。

南に宅地があるので植栽で目隠し。

・南西側から夏は風が入る

・冬は北から冷たい風が入る

・東側に面した道路に駐車場、玄関、階段。

・隣接する宅地のある西側にトイレや風呂。

・リビングやキッチンなどのパブリックスペースは1階にまとめる

・見晴らしの良い2階の南西側に各部屋を配置。

​・吹き抜けで1階から2階まで1つの空間で繋がっているので、家族の生活が感じられる。

​・屋上から、遠くの景色や夜景が楽しめる。

名前削除屋上 配平.jpg

なぜエムツービルダーズが建てる家は
『すべて異なるデザインと設計』になっているのか?

フロモ2.jpg

◎土地の特徴と住む方の生活を両立する◎

 

【土地と住む方に最適な家】

​エムツービルダーズがこれまで建築してきた家や建物は、全て異なります。

その理由は、「建築する土地に最適な家や建物」と「施主様のご要望」の両方を踏まえたうえで、最も良い設計・建築をしているからです。

フロモ3.jpg

◎入居後の満足度の高い家づくり◎

エムツービルダーズは最初のお打ち合わせ時に、じっくりと時間をかけて、建築予定の土地と施主様が実現したいことをお伺いしています。

そして、どのような家を建築をしたら「この土地の秩序に従うことができるだろうか」、「風景に溶け込む家ができるだろうか」など、いろいろな面から最も良い建築設計方法や間取りなどを導き出し、「家や建物の設計案の1回目」をご提示します。

※通常、設計案の作成は有料で実施していますが、現在キャンペーン中のため無料で実施中です!

エムツービルダーズでは、一級建築設計士が「一年中、出来るだけ快適な生活環境を実現するためにはどうすればよいか?」という課題の解決方法を考えます。

フロモ4.jpg

《土地の特性を採り入れた快適に過ごせる家》

暑い夏の例としては、あるお家の場合「夕刻になる頃には、窓や建具を開けて南南西からの恒常風が入る」ことから、《家の構造や間取りを風が入り込むように設計》することで、「風が室内を通り抜け、新鮮な空気に入れ変えられる家」とすることが出来ます。これにより、日中は窓を閉めてエアコンで室内温度を下げるものの、夕刻以降は窓を開けて涼しく過ごせる家とになるので、電気代の節約にも繋げることが出来ます。

一方、寒い冬の例としては「秋から冬にかけて日差しがガラス窓を通して室内に入り、部屋の中を暖かく出来る土地」と分かった場合は、間取りも部屋に入り込む冬の日差しを踏まえて設計します。

また、家の周辺の景観も重要視して設計に組み込んでいます。例えば「お部屋から街路樹や庭木、空、山、公園など季節を感じることが出来る」ようにするため、窓の大きさやサイズを調整して景観が見やすい設計にします。

一方で、プライベート空間も非常に大切にしているため「隣の家から自宅の家の中」が見えないよう、近隣の家の窓の位置や家の形を計測したうえで、施主様の窓の場所や大きさを設計しています。

フロモ6.jpg

《各部屋が1つにつながる家》
家や建物の間取りや動線の設計については「浴室、トイレ、個室など」のプライバシー部分と、「リビング、ダイニング、階段、ホールなど」のパブリック部分に分類することで、それぞれの施主様の要望に合った設計が実現出来ています。さらに、『パブリック部分とプライベート部分のつながり』を大切にしているので「吹き抜けで空間をつなぐ」とか「壁を最小限にした広い空間」にすることで、家の中で家族を感じられる安心感と楽しさを良質した空間を実現しています。

これらにより、土地と施主様のご要望の両方を実現した家や建物が出来上がることから、ご入居された多くのお客様からエムツービルダーズをご支持いただいています。

bottom of page